dジョブスマホワークのアプリは使える?効果的利用法と流れ

スマホで副業を行ってちょっとしたお小遣い稼ぎをする、いわゆるスマホワークが当たり前になった現在、ちょっとした移動の隙間時間や在宅で暇を持て余している際に行っている人も多いかと思います。

スマホワークを行う方法は様々な方法がありますが、中でもドコモがサービスとして展開しているdジョブは最も利用されているサービスの1つかと思います。

今回はdジョブのアプリ(dジョブスマホワーク)を利用してスマホワークを始めていく方法と報酬を受け取るまでの具体的なステップについてお話していきたいと思います。

スポンサードリンク

dジョブスマホワークのアプリとは?

まず、dジョブスマホワークのアプリとはどんなアプリであるのか、簡単に紹介していきたいと思います。

dジョブスマホワークは、高校生から社会人、高齢者まで誰でも短時間でスマホワークを行いお小遣い稼ぎができる無料の仕事情報サービスで、NTTドコモが提供しています。

常時約2,000件前後のスマホワーク求人を掲載しており、誰でもすぐに取り組めることが特徴です。

dジョブスマホワークを通じて仕事を行うことで、dポイントもしくは現金を獲得することができ、手軽にスマホで稼ぐことができます。

なお、dジョブスマホワークで行うことができる仕事は、以下のようなものがあります。

・アンケート回答
・モニター体験
・口コミ記事等の作成
・データ入力
・写真動画投稿
・アイデア募集
・短期単発バイト
・上記以外の求人

これらの仕事は実際に稼ぐことができるのか、どの程度稼げるのかなどメリットや口コミは以下の記事で別途まとめているため、こちらをご参照ください。

dジョブに関する全体像を知りたい方はこちらから

dジョブスマホワークはGoogleやYahooなどのウェブブラウザ上から検索して利用することもできますが、スマホを活用する場合には基本的にはアプリを利用することが一般的です。

そのため、dジョブのアプリとは、dジョブに掲載されているスマホワークの求人をスマホ上でスムーズに確認し仕事を行うためのアプリという位置づけになります。

dジョブスマホワークをアプリをダウンロードした上で行うことのメリットは、大きく5つ挙げられます。


1:短時間でdジョブにアクセスして仕事をこなすことが可能(スムーズにdジョブを利用可能)
2:アプリの利用特典を受け取ることができる
3:アプリ限定のお得キャンペーンを受け取ることができる(キャンペーンは予告なく突然始まるがプッシュ通知によって即座に受け取り可能となる)
4:アプリ限定のdポイントが当たるくじを引くことができる
5:新しい仕事の情報や締め切り間近の仕事の情報をプッシュ通知で受け取ることができる


まず、メリットの1つ目ですが、これは普段スマホを使っているかたであればお分かりかと思いますが、毎回スマホワークを行うためにGoogleにアクセスしてからdジョブに辿り着くのは非常に手間がかかります。

通常、専用のアプリをダウンロードして、スマホのホーム画面上からアクセスするかと思いますが、dジョブについても同様のことが言えます。

dジョブスマホワークのアプリをダウンロードし、そこからアクセスすることですぐにスマホワークでお小遣い稼ぎをすることができるようになります。

スマホワークを始めるにあたっては、無料の会員登録や基本プロフィールの登録作業、月の実績の確認など、仕事を受注していくにあたって必要な作業も多いためにdジョブにすぐにアクセスすることは必須と言えるでしょう。

また万が一退会したい際にも、アプリ画面のメニュー上からすぐに行うことも可能です。

2つ目に、アプリダウンロードの際の利用特典を受け取れることにあります。

これを受け取ることで、何もしなくてもポイントを取得できるため、その分お小遣いを稼ぐことができます。

現在は、アプリのダウンロードを行い、無料の会員登録およびプッシュ通知の許可によってすぐに20ポイントを受け取ることができます。

またその他にも、基本プロフィール、および詳細なプロフィールを入力するだけで20ポインと受け取ることが可能となっておりますので、アプリのダウンロードからプロフィール登録のおよそ2~3分で40ポイント受け取ることができるのです。

この時、基本プロフィールおよび詳細プロフィールの登録時に取得できるポイントは即時受け取ることが可能ですが、アプロダウンロードのキャンペーン特典については、ポイントの反映が翌月になるため即時受け取りができない点は注意が必要です。

3つ目に、アプリ限定で突然告知される限定キャンペーンをすぐに確認し、応募できることにあります。

例えば、キャンペーン期間中に規定のアンケートに回答するとポイントがプレゼントされたりと、お得にポイントを取得可能です。

4つ目に1日1回だけ無料でアプリ限定のゲームを行うことができます。

その内容はくじ引きです。

1等、2等、3等、はずれの4種類があり、見事に当たると1等で最大で100ポイント取得可能です。

最後5つ目に、プッシュ通知によって新しいスマホワークの仕事や終了間近の仕事をいち早く察知して取り組むことができることにあります。

人気の仕事ほど仕事が殺到し、応募しても受注できない可能性もありますが、いち早く確認することができれば、それだけ受注できる可能性も高まります。

また見逃してしまった仕事があったとしても、終了間近の仕事情報を取得することで、取り組むことも可能です。

以上のように、dジョブスマホワークのアプリは、dジョブでお小遣い稼ぎがし易くなるだけでなく、パソコンやブラウザ上の利用では受け取ることのできないアプリダウンロード限定の特典を多く受けることができます。

スマホワークで極力時間を掛けずにコツコツと稼いでいきたい方にとってはおすすめのアプリです。

dジョブスマホワークのアプリはアプリストアからインストール

dジョブスマホワークのアプリは、一般的なアプリのインストール方法と同様です。

iPhone、Android問わず、アプリストアよりインストールします。

アプリは以下のアプリです。

アプリ名:dジョブ スマホワーク

このアプリは無料でインストール可能であるものの、アプリの無料ランキングや人気のアプリ枠には上位表示されないため、アプリ検索メニューより「dジョブ」で検索した上で入手する必要があります。

アプリダウンロード後、アプリを開くことですぐにスマホワークを始めることができますが、始まるまでに以下の作業が必要となります。

1:アプリのプッシュ通知設定
2:dアカウントの無料会員登録

1については、アプリ立ち上げ時に「プッシュ通知の許可」を自動で促されるために、そこで「許可」するだけで特別な作業は必要ありません。

しかし、ここで一度「許可しない」を選択してしまうと、再度プッシュ通知を許可するために自ら設定の変更が必要になります。

プッシュ通知許可の設定手順は以下のようになります。


※iPhoneの場合
1:「設定」アプリを開く
2:設定メニュー下部までスクロールし、「dジョブ スマホワーク」のアプリを選択する
3:「通知」メニューより「ON/OFF」を選択して切り替える


次に、dアカウントを持っていない場合は無料で会員登録を行う必要があります。

アプリ立ち上げ時には、「会員登録せずに始める」ことも選択肢にあるものの、アンケートの回答などの仕事を行うためには会員登録を行わなければ受注できないため、いずれ必ず行うことになります。

アカウントと聞くと手間に感じますが、IDとパスワード、メールアドレス、生年月日などの基本項目のみで登録できるため、掛かっても1分ほどです。

スムーズに仕事を進めていくことを考えると、アプリ立ち上げの段階で会員登録を済ませてしまうことをおすすめします。

以上の作業を完了させてしまえば、そこから直ぐにdジョブスマホワーク上の求人を確認した上で応募し、取り組むことができるようになります。

dアカウントと連携して利用可能

dジョブスマホワークで獲得したポイントは、画面右上でのハンバーガーメニューより確認することができます。

マイページを押下します。

マイページの画面より、これまで稼いだdポイント、および現金の金額を表示、確認することが可能です。

ここで獲得したdポイントは、dアカウントに連携している全てのサービスで利用することができます。

例えば、最もオーソドックスな例で言えば、通信キャリアをドコモと契約している場合はdポイントで支払うことができます。

また、最近はスマホ決済が世間を賑わせていますが、NTTドコモも「d払い」のサービスを出しているために、dポイントをコンビニやカフェなどの支払いに充てることもできるのです。

他にも、dマーケット上のサービスで、dショッピング、dゲーム、dデリバリー、dブック、d fashion、dトラベル、dミュージックなど、約20のサービス上で利用可能であるため、普段生活に必要なことほぼ全てにdジョブスマホワークで獲得したポイントを利用することが可能です。

1度のコンビニの買い物、マクドナルドやカフェの1回あたりの利用料、dミュージックやdTVなどの月額サービスの利用料、これらはおよそ約1,000円前後であることが多いかと思いますが、それくらいの金額であればdジョブスマホワークで十分稼ぐことができます。

日常のふとした買い物や、利用しているサービスの利用料を抑えることができればちょっとしたお得感を得ることができるため、そこがdジョブスマホワークの最大の利点と言えるかと思います。

スポンサードリンク

dジョブスマホワークのアプリによる仕事の始め方

dジョブスマホワークのアプリを活用して具体的に仕事を始めるには具体的にどのような進め方をすれば良いのか、順番にご紹介していきます。

基本的な仕事の探し方は以下の3パターンです。

1:「ソート機能」から仕事を探す
2:「絞り込み検索」から仕事を探す
3:「キャンペーン広告」から仕事を探す

【その1】ソート機能の仕事から探す

ソート機能とは、求人の順番をある基準に沿って並び替える機能を指します。

dジョブスマホワークでは、以下の順番でソートをすることができます。

・おすすめ順
・新着順
・締め切りが近い順
・報酬が高い順
・時間が短い順

アプリ上の実際の画面はこちらです。

最初は「おすすめ順」によってソートされているため、他のソートに切り替えたい時には、「▼おすすめ順」を押下することで切り替えることができます。

おすすめ順は、dジョブがおすすめしている求人が上から順番に掲載されます。

最初は、「ウェルカムアンケート」「dジョブスマホアプリに関するアンケート」など、1分程度で誰でも回答可能なアンケートの仕事が上から並びます。

このソートは、基本的にはdジョブでのスマホワークをいまだやったことがない初心者にとっては、スマホワークで仕事をこなしていく要領を掴む上で最適と言えるでしょう。

次に、新着順は、その名の通り新着の求人から上に表示させるソートになります。

新着であればあるほど応募が少ない可能性が高いため、応募後の受注率を高めていきたい場合には最適なソートと言えます。

締め切りが近い順は、新着とは逆に見ることができます。

応募が多く、人気の求人であればあるほど当初設定した締め切りを前倒して終了するケースがほとんどです。

しかし、締め切りを満了する求人は、思ったほど応募が多くなかったか、または応募があったもののもう少し応募を募りたい場合に限られてきます。

つまり、難易度が高いのか、または内容的に報酬が少なく割に合わないのか、何らかの問題があることで人気がないことが考えられます。

多少割が合わなくともあまり人気のない求人を積極的にこなすことで、受注率を高めることもできるため、まず確実受注した上で稼いでいきたい場合にはおすすめのソートです。

報酬が高い順は、単価が高い求人から表示されます。

報酬が高いため人気の高い求人が並ぶかと思いがちですが、必ずしもそうとならないのがこのソートです。

報酬が高い分、難易度が高く時間もかかることが多いため、スマホで手軽に仕事をする上ではミスマッチとなる求人も多いため、必ずしも人気とはならないからです。

しかし時には、急ぎの求人が報酬高めに設定されているケースも多いため、まずは報酬が高い求人でソートを行ってチェックするのが良いかもしれません。

最後に時間が短い順ですが、これは仕事に掛かる時間が短い求人から順に表示されます。

そのため、報酬が高い順とは逆に報酬が安い求人が表示されることが多くなります。

とにかく短時間でやれる分だけこなしていきたいと考えている場合におすすめのソート順でしょう。

以上から、纏めると以下のようになります。


・おすすめ順:初心者向けのソート。最初はこのソートで慣れるまで仕事をこなすのが良い
・新着順:中級者向けのソート。人気の案件をとにかく早くこなしたい場合におすすめ
・締め切りが近い順:上級者向けのソート。難易度が高い可能性が高いため、それをこなせるスキルや知識、時間がある方にはおすすめ
・報酬が高い順:中級者~上級者向けのソート。こちらも難易度が高い可能性が高いため、こなせるだけのスキルや知識を持っている上で臨みたい方におすすめ。ただし、稀に簡単な上に報酬の高い求人も出てくるため、中級者の方もチェックすることをおすすめする
・時間が短い順:初心者~中級者向けのソート。とにかく時間を優先にこなせる仕事を見付けてこなせるため、初心者から中級者まで活用しやすいソート。しっかりと稼ぎたい上級者には少し物足りないかもしれない


自分の特性を把握した上で使いこなすことができれば素早く求人を見付けて仕事にあり付けるために、状況に応じてソートを使い分けるのが良いでしょう。

【その2】絞り込み検索から探す

絞り込み検索では、「仕事の種類」「こだわり条件」「提供元」の3つから自分の好みの条件で検索することができます。

仕事の種類から絞り込み検索

まず、仕事の種類はどのような仕事を探しているのか、目的が明確であればあるほど活用しやすい探し方となります。

・アンケート
上記のうち、アンケートや口コミ記事などの仕事は、数分から数十分と短時間でこなせる求人が多く、特別なスキルや知識も不要であるために取り組みやすい仕事と言えます。

ちょっとした隙間時間で、仕事の種類から絞り込んで取り掛かりたい場合は上記の2つを選択して探すほうが手っ取り早いでしょう。

・モニター
次にモニターは、アンケートモニターの仕事を指します。

これは誰でも応えられるわけではなく、実際に試作品を試した結果や、何かを使用してみた結果についてアンケートを回答するため、その分時間が掛かってしまいます。

そのため、基本的には利用できるだけの時間がある人が利用する検索条件になりますが、中にはインストールした結果の利用体験をアンケート回答するなど、数分で体験可能な求人もあるために、時間がない人でも一度覗いてみるのも良いでしょう。

・口コミ記事
口コミ記事作成は、モニターと似ており、様々な商品、サイトやサービスの利用レビューを口コミ記事として投稿する求人の絞り込みとなります。

異なる点としては、求人の提供元としてクラウドワークスが多く、文字数も500文字程度のレビュー投稿を求められる案件が多いため、纏まった時間が確保できないと着手しにくいことが挙げられます。

しかし、多くの求人が掲載されているため、仕事を見つけやすい点において利便性が高い検索条件と言えるでしょう。

・データ入力
データ入力は、その名の通り、求人案件で指定された条件に沿ってデータを調査し、ひたすら入力していく業務となります。

自分で調査を含む案件が多いため、単価も高めに設定されていますが、その分手間と時間が掛かります。

またスマホでデータを入力するよりも、パソコンでタイピングした方が好きな方にとってはストレスを感じやすいため、あまり向かない検索条件と言えるでしょう。

・写真動画投稿
写真動画投稿は、初心者でもできる簡単な求人から、多少スキルを持っていないと行えない求人まで掲載されていることが特徴です。

例えば、どこかの外観写真を撮影して投稿するだけの求人もあるので初心者でも積極的にこなせるでしょう。

しかし求人の多くが、動画の編集や画像の編集業務を含めた投稿業務をとなるため、そのようなスキルや知識、経験がなければ使いづらい検索条件と言えるかもしれません。

・アイデア募集
アイデア募集は新たな商品のネーミングを募集していたり、プランを募集している求人案件となります。

ネーミングの場合はキャッチコピーを考えることになるため、これも経験や知識が必要です。

その割に単価は低いため、経験があったとしても割に合わない仕事が多いでしょう。

求人案件数も少ないため、この検索条件で仕事を探すよりも他の割に合う求人を探す方が効率的と言えるとかと思います。

・短期単発バイト
短期・単発バイトもアイデア募集と同様のことを言うことができます。

スマホワークで行える求人ではないため、そもそも案件も少ないうえに目的に沿わないためあまり利用しない検索条件でしょう。

・その他
最後にその他の検索条件は、今までの仕事の種類に沿わない求人を纏めて検索することができます。

ただし、案件の提供者が、該当する種類を選択せずにその他としているケースも多く、感想を述べるだけの求人や、簡単な口コミで単価も高い案件もあり、穴場求人が多いことが特徴です。

自分が求める仕事の種類で良い求人がない場合にはその他で検索してみることをおすすめします。

こだわり条件から絞り込み検索

こだわり条件から絞り込み検索を行う場合には、以下の条件から検索を行うことができます。

・短時間で簡単にできる
このこだわり条件は、おおよそ10分以内の完了させることができる求人のみを絞り込んで検索することができます。

そのため、とにかく時間重視で端的に求人に募集して作業したい場合には最適です。

その特性上、アンケート求人が多数を占め、次いでモニター案件が多い傾向にあります。

・ラッキーBOXのカウント対象(dポイント対象)
ラッキーBOXとは、dジョブスマホワーク上の特典の1つであり、設定された条件を満たすことでdポイントが進呈される仕組みになっています。

例えば、仕事を5回こなすことでベーシックBOXが進呈され、1P~3P、10P、100Pのいずれかが貰えます。

ただし、ラッキーBOX対象の仕事でなければカウントされないため、まだラッキーBOXを貰っていない場合には、利用しやすい検索条件と言えるでしょう。

なお、このラッキーBOXは毎月貰えるため、月毎にまずは5回ラッキーBOX対象の仕事をこなすのがおすすめです。

・即時承認ですぐに報酬獲得
dジョブスマホワークで仕事をこなしても、案件によって報酬を貰えるタイミングが異なってきます。

報酬は実施した仕事内容が正確に行われているか、仕事の完了条件を満たしているのかをdジョブ事務局側で確認した後に支払われることになっています。

そのため、仕事を完了したからといってすぐに稼げるわけでないのですが、求人案件によっては即時承認され支払われるものもあります。

この絞り込みは、その求人のみを抽出することができるようになっているのです。

しかし、すぐに報酬を得たい状況はあまり想定されないため、あまり利用しない検索条件かもしれません。

・操作入力しやすい
スマホで操作するのはデータを多く入力しなければならない場合は手間がかかり、場合によってはパソコンでタイピングしたほうが早く完了できます。

そこで、予めそのような手間が発生しないスマホワーク求人を抽出するためにこの絞り込み機能を利用します。

ただし、必然的に単価が安いアンケート求人が多くなるため、この条件で絞込を行わなくとも仕事の種類でアンケートやモニターで絞込みを行えば十分かもしれません。

・お仕事の配信数が増加
特定の仕事をこなすことで、その後に同様の求人に関する配信が多くなる求人を絞り込むことができます。

ただし、案件数も少なく、また配信数もどこまでアップするのかなど不透明な部分が多いため、使いづらい検索条件と言えるでしょう。

・【有料オプション】先行配信対象
最後に先行配信対象です。

これは有料会員の特典となるために、無料でdジョブスマホワークを利用している場合には利用することができません。

dジョブの有料会員になれば、無料会員に先駆けて先行配信されている求人を閲覧することができるため、それだけ早く応募、仕事の受注を行うことができるようになります。

dジョブの有料会員であれば積極的に活用できる検索条件ですが、無料会員の場合には気にしなくて大丈夫でしょう。

なお、有料会員のメリットについては、以下の記事に纏めていますので、こちらからご参照ください。

dジョブスマホワークの有料プランについて詳しく知りたい方はこちらから

提供元から絞り込み検索

この絞り込み条件は、求人をdジョブに提供している企業を選んで絞り込みを行うことができる機能です。

これは一見利用しない機能に思えますが、dジョブスマホワーク上で求人に応募してスマホワークを行う際には活用するメリットがあります。

dジョブスマホワークの良い点は、dポイントを気軽に稼いでその他のdアカウント連携しているサービスで活用できる点にあります。

しかし求人提供元の求人によっては、dポイントを獲得できないために、そこでこの絞り込み検索が利用できるのです。

具体的には、クラウドワークスになりますが、クラウドワークスが提供している求人についてはクラウドワークスのサイト上で仕事をこなすことが求められます。

即ち、dジョブスマホワークで仕事に応募したとしてもdポイントを獲得できませんし、それどころか新たにクラウドワークスの会員登録が必要になります。

dジョブスマホワーク上で仕事を完結してdポイントを獲得していくにはクラウドワークス以外の求人をこなす必要があり、そのためのこの絞り込み機能を利用することがおすすめです。

ただし、マクロミルやクロスマーケティングなどのクラウドワークス以外の提供元はほとんど求人がないために、その他を確実に含める必要があるでしょう。

【その3】広告から探す

最後に求人を探す方法として、dジョブスマホワークに掲載されているキャンペーン広告から探す手法があります。

例えば、モニター求人特集のキャンペーンバナーを押下することで、すぐにその求人を絞り込んで表示させることができます。

この絞り込み検索の特徴としては、dジョブスマホワークのTOP画面上部に掲載されていることで、他の検索条件よりも素速く絞り込みが行える点にあります。

よりスムーズにTOP画面から絞り込みたい場合には活用するのが良いでしょう。

スポンサードリンク

dジョブスマホワークのアプリでの仕事受注からポイント獲得までの流れ

dジョブスマホワークで仕事を探した後は、実際に求人に応募して仕事を完了させる必要があります。

ここで、具体的な仕事の応募の流れとポイント獲得までの手順をご紹介していきます。

仕事内容の確認と受注

興味のある求人が見付かったら、求人一覧画面より実際に求人を押下することで求人の中身を見ることができます。

ここでは、アプリインストール後に一番最初に目に付く「ウェルカムアンケート」を例に見ていきたいと思います。

アプリインストール後、実際の求人一覧画面のTOPには「ウェルカムアンケート」の求人が表示されます。

ウェルカムアンケートの求人をタップして求人の中身を確認します。

「仕事をはじめる」ボタンをタップすることで、早速アンケート画面に遷移し仕事を行うことができます。

なお、仕事には制限時間が設けられており、時間内に内容を送信しないと無効となってしまうため注意が必要です。

無事に制限時間内に仕事が完了すると、仕事完了画面が表示され、ポイントを獲得することができます。

お仕事のキープ機能

仕事を実際に探して応募を行う中で、求人を比較してどの求人に応募すべきか悩む時があるかと思います。

その際には、キープ機能の利用をおすすめします。

キープ機能は文字通り興味のある求人をストックしておくことができ、後でゆっくり吟味してから応募することができるようになります。

キープの仕方は少々分かりにくいのですが、求人の右上にある星マークをタップすることでキープできます。

また、キープした求人を後で確認したい場合には、画面右上のキープ求人一覧画面より確認することが可能です。

報酬の受け取り

仕事をこなした後は、実際に報酬が支払われているかを確認して一連の流れが完了します。

報酬の支払いはタイムラグがあるために直ぐに支払われるわけではありません。

そこで、どの仕事が完了して既に報酬が支払われているのか、お仕事履歴より確認することができます。

また、実際の完了した仕事が承認された後は、dジョブ事務局よりメッセージが届きます。

これにて、報酬の受け取りが完了し、実際にdポイントを利用できるようになります。

なお、報酬は現金で受け取るか、dポイントで受け取るか予め設定して選ぶことができます。

現金で受け取ることも可能ですが、有料会員でない場合には振込み手数料がかかってしまうため注意が必要です。