メールで副業は危ない?詐欺の見極め方と優良サービス
SOSうさぎくんSOSうさぎくん

「メールだけで副業して本当に稼げるの?」「メールレディの仕事って危ないの?お金を稼ぐつもりが逆に詐欺被害に遭ったりしないの?」「本当にメールだけで稼げるサービスを知りたい」

本記事ではこんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • メールで副業はどんな仕事内容なのか解説
  • メールで副業した際に詐欺に遭うケースと見極め方を解説
  • メールの副業で本当に稼げるサービスを紹介

在宅ワークや自宅での内職は「自分の時間で仕事ができること」「場所を選ばずお金が稼げること」が最大の特徴であり、子育てや家事の合間にできるため主婦を中心に流行っていますが、メリットばかりではありません。

中には危ない副業に手を出して被害にあっている方もおり、特にスマホを使った副業や、メールを送ることで高額収入を謳っている副業は騙されてしまうと数十万円もの損失を出してしまうこともあります。

そこで、本記事では、メールを送るだけで高額収入を謳っているメールレディ(メルレ)の仕事にフォーカスし、危険な副業サービスの特徴や安全なサービスの見極め方について纏めてお伝えしていきたいと思います。

本記事の概要

  • メールで行う副業は一般的にメールレディのことを指し、メールの他、電話を行うテレホンレディやビデオチャットを行うチャットレディの仕事も並行して行うことができる仕事である
  • ノンアダルトの仕事もあるため、一定の報酬を得ることは可能だが、高額報酬を望むなら男性の主目的である「アダルトの期待」に応え続けることが重要になる
  • 詐欺に遭うケースも多いため以下の観点に注意して見極めることが重要である
    • 広告の内容が過度に誇張されていないかどうか
    • 運営会社が信頼のおける企業かどうか
    • 業務内容が明確に示されているかどうか
  • 「アダルトで高額報酬を狙う」「ノンアダルトで収入を得る」「メールだけで高額報酬を狙う」上で本記事でおすすめのサービスは以下の3サービス

スポンサードリンク

メールの副業とは?

メールの副業はその名の通り、「メールをするだけでお金を稼ぐことができる」仕事を指します。

これは、一般的にはメールレディと呼ばれる仕事を指すことが多く、メルレと略称で呼ばれることも多いです。

仕事内容はインターネット上でコンタクトを取ってきた男性客とメールのやり取りをするだけでお金を稼ぐことができるというのが基本的な内容ですが、多額の報酬を得るためにはビデオチャットやボイスチャットといった仕事をこなす必要があります。

ビデオチャットはテレビ電話、ボイスチャットは音声通話で、いわゆるチャットレディの仕事もこなすことになります。

報酬が発生するタイミングは、メールの受信ごとが基本となっており、1度の男性客からメール受信ごとに設定された単価の報酬が貰える形になっています。

単価は、ただのテキストメール、画像付きメール、動画付きメールの順に高く設定されており、画像付き、動画付きの場合は受信だけでなく送信したメールが閲覧されるタイミングでも報酬が発生します。

またテレビ電話、音声通話の場合には電話している時間あたりに報酬が貰えるため、長く話せば話すほど高額報酬を手にできます。

そのため、基本的には完全出来高制の仕事であり、メールやテレビ電話、音声通話をする相手が多く、またやり取りが多いほど稼ぐことができます。

そのような報酬体系である以上、誰でもできる一方で誰でも稼げるというわけではなく、メール相手となる男性客の悩みや欲求を満たすことができなければ、多くのメール顧客を獲得することはできず、また獲得してもメールを長続きさせることができません。

基本的にメールレディのサービスに登録している男性客はアダルト目的で利用しているため、「如何にメールや電話のみで欲求を満たすことができるのか」という観点での営業トークが必要になり、これができない限りは稼ぐことは難しいでしょう。

以上のように、メールの副業は一見するとただメールをするだけでお金が貰える楽な仕事と捉えられがちですが、その考えだけでは全然仕事は無く全く稼げずに終わってしまう可能性が高い仕事となります。

【メールの副業まとめ】

  • 仕事内容:男性客とインターネット上でメールのやり取り、またはテレビ電話、音声通話を通じたチャットを行ことで、メールのやり取り数やチャット時間に応じて報酬を得ることができるメールレディの仕事。完全出来高制で、メールやチャットのやり取りが続かないと全然稼げない。また顧客数にも依る。
  • 男性客の基本ニーズ:見知らぬ女性とアダルトを基本としたやり取りがしたい。
  • 収益モデル:メールの副業で稼げる報酬=男性客数×メール送受信回数/人×単価+男性客数×チャット数(テレビ+音声)/人×単価
  • ※報酬発生タイミングはサービスによって異なるが基本的には以下の通り。
  • テキストメールの送信:0円
    テキストメールの受信:約30円~40円
    画像付きメールの受信:約40円
    動画付きメールの受信:約50円~60円
    画像付きメールを送信後閲覧:約10円~20円
    動画付きメールを送信後閲覧:約20円~40円
    ボイスチャット:約50円~110円/分
    ビデオチャット:約85円~176円/分
    ※単価は利用するインターネットサービスによって変動

スポンサードリンク

メールの副業における実態とは?

在宅で仕事が可能で、顧客数を多く獲得できれば大金を得られる可能性があるメールレディの副業ですが、中には詐欺まがいの怪しい勧誘や広告も多いために、気を付けなければお金を失ってしまう事態に陥ってしまう可能性もあります。

特に初心者が陥ってしまうケースの多くは、「ただメールするだけでお金(大金)が貰える」という釣り文句に引っかかってしまうケースです。

「世の中にはお金を遣い切れないほど持っている金持ちの男性が多く存在しており、そのような男性ほど話し相手や相談相手を欲しているため、メールをするだけで大金を報酬として貰うことができます」

上記は私がインターネット上で良く目にする謳い文句ですが、これに違和感を持たずに手を出してしまい被害に遭ってしまうのです。

上記の謳い文句では、確実におかしい部分が3点あります。

まずは、「世の中にはお金を遣い切れないほど持っている金持ちの男性が多く存在」しているという箇所です。

遣い切れないほどのお金を手にしている男性の定義を、仮に年収1億円以上とした場合、統計データでは2018年に全体で約1万人になります。

さらに年齢は40歳以上と定義すると、全体の約6割であるため、約6千人が年収1億円以上という計算になります。

また、当然ながら6千人全員がメールレディのサービスに登録しているわけではなく、登録したとしても約5%程度と見積もると、約300人が最大会員数という計算になり、月間平均登録者数は25人、1日あたり0.8人であるため、もはやビジネスとして成立する数字ではありません。

次に、「話し相手や相談相手を欲している」という箇所について、お金持ちが欲するとすると愛人が一般的です。

そのような一般的なニーズの中で、「単なる話し相手、それもメールのみ」ということはまず想定できません。

このお金持ちに対するニーズが想定し得ないことが2点目に挙げられます。

そして最後に「メールをするだけで大金を報酬として貰うことができます」という箇所について、資本主義社会において「メール」に対する対価として「大金」という点が原則に反しています。

大金を得るからには相応の「対価」が求められるのが当たり前ですが、その「対価」がほとんどない上で「大金」を支払われることはあり得ません。

以上の3箇所が今回紹介した詐欺広告に対して抱く違和感であり、説明されてみると当たり前に聞こえるかもしれませんが、残念ながら実態として引っかかってしますケースが多発している状況です。

メールをするだけで高額の報酬が支払われると言いながらも、サービスへの初期費用や登録料、紹介料と言葉巧みに次々と請求され被害に遭ってしまうため、細心の注意が必要です。

スポンサードリンク

危ないメールの副業における特徴

一旦怪しいと思い込みを抱いてしまうと、全てが怪しい広告に見えてしまいますが、ポイントさえ事前に把握して見極めることができれば被害に合うことは避けられます。

そのポイントが以下の3つです。


【怪しい広告を見極めるためのポイント】
・過度に誇張した広告
・運営会社や利用規約
・業務内容


一見当たり前のように思われがちですが、最も見落とされがちなポイントでもあり、「メールだけで高額報酬」といった甘い言葉に目がくらんでしまっていると「きっと大丈夫」という前提で物事を捉えてしまいます。

「気を付けていれさえすれば大丈夫」「危ないと感じたら止めればいいだけ」そのような考えが浮かんでしまい、結局詐欺被害に遭ってしまうのです。

そのため、まずは上記の基本項目を念頭に置き必ず確認をすることが重要です。

特徴その1:過度に誇張した広告

前章でも挙げた明らかに違和感を持つような広告を含め、詐欺を前提としている広告は過度に煽ってくる傾向にあります。

この煽り広告は上手く心理を突いてきており、多少なりともお金に困っていると感じている人にはメールだけで高額報酬を手にできることは非常に魅力的に映ります。

そのため、見る人が見れば明らかに過剰な煽り広告と分かるのですが、ダメ元で信じてみたい気持ちが優先され広告のクリックに繋がってしまいます。

このような釣り広告で引っかからないために以下を見るようにしましょう。


【詐欺広告見極め3カ条】
・大々的な「高収入」アピール
・大々的な「在宅で短時間労働」アピール
・大々的な「初心者OK(誰でも)」アピール


即ち、誰でも簡単に、在宅で、短時間で、高収入、という文言が過剰にアピールされていないのかをまず確認しましょう。

繰り返しになりますが、基本的にそのようなビジネスは現代の資本主義社会では存在しませんし、メールだけで高収入が実現できるなら、今頃日本は億万長者で溢れています。

「高収入」とは、需要と供給のバランスによって決まるものであり、希少であればあるほどその需要の高まりにより市場価値が高まります。

その結果引く手あまたとなり、競争入札のような形で収入が釣り上げられていくのが基本的な原理なのです。

この資本主義社会の原理原則に反している時点で詐欺広告とみなすことができ、騙される可能性の高い危ない副業であると判断できますので、手を出さないことを徹底しましょう。

危ないと分かっていながらも手を出してしまえば、予期せぬ事態に陥る可能性もゼロではありませんし、想像を超える大金を失う危険な目に遭う可能性すらあります。

守れるのは自分だけですので、危機意識を持って甘く考えず危険を回避できるようにしましょう。

特徴その2:運営会社が怪しい

危ないメールの副業における特徴が広告だけというわけではありません。

中には巧みにその存在を隠し近づいてくる者もいます。

この場合、広告の段階から怪しい特徴は一切排除してアプローチしてきますので、別の観点から見極める必要があります。

それが、以下の点です。


【メールレディサービスを見極める観点】
・サービスの運営会社
・サービスの運営歴
・サービスの利用規約


まず、メールで副業を行うために利用するサービスの運営元にどれだけ信頼性があるのか、という点を確認します。

どんなインターネットサービスにも、必ず運営元の会社概要が記載されているはずです。

そのページ上にて以下の記載が「正しく表記されているか」を見ます。


【会社概要の確認事項】
・会社名
・代表者名
・資本金
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・許可


ただし、記載されているからといってそれだけで安心してはなりません。

架空の住所、会社ということも十分考えられるので、最低限所在地にその会社があることを確認します。

会社の登記情報、及びGoogle mapでのストリートビューなどは誰でも検索して確認できるため、最低限その2点が担保できるまでは安心しない方が良いでしょう。

会社概要が確認できたら、運営サービスの運営期間も確認します。

運営期間が5年以上など、十分に長いと判断できる期間が運営されていれば問題ありませんが、1~2年ほどしか経過していないサービスは詐欺サービスである可能性があります。

判断が付かない場合は利用規約を確認し、十分に警戒した上で登録してみるようにしましょう。

そこで、登録後に初期費用や手数料などお金を1円でも請求するようなメールが届く場合には即刻利用を停止するようにしましょう。

最後の確認事項はサービスの利用規約、プライバシーポリシーです。

メールで副業をする上で確実に必要なことは、会員登録です。

会員になるということは、個人情報を登録する必要がありますので、必ず利用規約とプライバシーポリシーが必ず存在するはずです。

これが無い時点で信用に足るサービスと言うことはできないため、その時点で利用するのは止めたほうが良いでしょう。

万が一利用してしまいトラブルに遭ってしまった際に、利用規約とプライバシーポリシーが無ければ会員として権利が曖昧になったり、個人情報が流出してしまったりと、非常時に対応できなくなります。

そのため、必ず利用規約、プライバシーポリシーが存在することを確認しましょう。

また、利用規約、プライバシーポリシーがあったとしてもトラブルに巻き込まれるケースもあります。

利用規約中に、読ませたくない箇所を明らかに小さく表記し、何十枚にも及ぶ長い利用規約を作成して、都合の悪い部分は見付け辛いようにしているケースがあります。

例えば、そこにかなり小さい文字で初回登録料が発生する文言やお金が取られる規約が入っていたらこちらの責任になってしまう可能性もあり得ます。

どんなに長く読むのが面倒であったとしても、最初から最後まで利用規約、プライバシーポリシーを確認して問題がないことを納得してから登録を進めるようにしましょう。

特徴その3:業務内容が曖昧

詐欺広告における最後の特徴として、具体的な業務内容、報酬形態が明記されていないことが挙げられます。

具体的な情報は会員登録後に知らせると伝え、それまでは簡易マニュアルだけを送るなど、仕事の情報はさておき会員登録や仕事をさせることを執拗に促してきます。

これは、具体的な仕事の流れ、そして報酬の受け取りを明記してしまうと、初回登録時や報酬受け取り時など、様々なタイミングでお金を取ろうとする際に不都合が生じてしまうため、なるべく怪しまれないようカモフラージュしてくるのです。

できるだけ、お金を払わなければならない意味や理由を考えさせずに簡単に高額報酬を手にできるとだけ伝え、焦りを生むような言葉で惹きつけようとしてきます。

もし仕事をする上でやましい気持ちが無いのであれば、業務内容や報酬の支払い方法で後々トラブルになることを避けるため事前に入念に伝えるはずです。

これができない時点で別の意図が隠されている合図であり、危ない目に合う可能性が高いことを覚えておきましょう。

本当に稼げるメールレディサービスは?

詐欺を目的としたサービスが横行しているため注意が必要だとお話してきましたが、もちろんまともにサービスを展開している業者も多く存在します。

信用の置けるサービスは、前章でお伝えした要素を確認できるだけでなく、18歳未満に仕事をさせないために、運転免許証やパスポート、保険証などの身分証明書の提出と本人確認、年齢確認を抜かりなく実施しています。

実績やネット上の口コミ、また大手のサービスということを加味して、現時点で私が信用でき、危険性が無いと判断したメールレディサービスを以下にピックアップしました。

ちゃんと稼げるおすすめのメールレディサービス

上記のサービスは、安全にメールレディとして副業を行うことができる優良サービスです。

自宅にいながら安全に無料で仕事を開始することができ、後から請求される心配もありません。

高額報酬を得るために、アダルト目的の男性がほとんどであることを承知した上で、メールレディとして働くことが出来れば、単価の高いメール以外の電話やビデオチャットに引き込むことも可能になるため場合によっては月収100万円も夢ではないでしょう。

もしも電話やビデオチャットが苦手であり、ノンアダルトでメールだけで稼ぎたいという方は、「如何にメールを多く受信できるのか」によって収入が大きく変わるため、1通あたりのメール単価の高いサービスを活用することで月収3万円から月収5万円ほどであれば稼ぐことが可能になります。

業界の平均単価はメール1通あたり約25円程度であるため、1人の顧客と1日に5通、月に150通やり取りできれば3,750円稼ぐことができ、10人とやり取りできれば月に3万7,500円稼げる計算です。

このように、詐欺に遭うことのない安全なサービスを利用することで自分の希望に沿った報酬を稼ぐことが可能になります。

安全に利用できるサービスで稼げる報酬

  • 月収100万円規模の高額報酬を望む場合は「アダルト」「メールよりもビデオチャット等で稼ぐ」ことで実現可能
  • メールだけで月に3万円から5万円を安定して稼ぎたい場合は「メール単価の高いサービス」で「月に10人と1人1日5通やり取りする」ことで実現可能
    • 「アダルト」でも「ノンアダルト」でも可能だが、顧客を掴みやすいのはアダルト

おすすめのメールレディサービスNo.1:FANZAチャットガール

FANZAチャットガール
FANZAチャットガールの特徴

  • 業界最大手のサービスであるため、他サービスと比較して男性、女性ともに圧倒的な会員数を誇る信頼性の高さ
  • 運営企業は有名は合同会社DMMであるため、詐欺や危険な目に遭う可能性がない
  • ノンアダルト、アダルト、人妻(アダルトとノンアダルトのミックス)の3ジャンルから選択できるため、アダルトなやり取りが苦手な人や初心者でも気軽に稼ぐことができる
  • 報酬はメールの場合は動画の閲覧、テレビ電話の場合は双方向のライブチャットで業界最高水準の単価であり、バランス良く稼ぐことができる
  • アダルトのライブチャット報酬は業界最高水準の200円/分であるため、最高で時給7,500円以上も実現可能

項目報酬金額順位
テキストメールの送信0円3位/3位中
テキストメールの受信
  • メール受信:25円/通
  • 秘密のメッセージ受信:100円/通
1位/3位中
画像付きメールの受信25円3位/3位中
動画付きメールの受信25円3位/3位中
画像付きメールを送信後閲覧0円3位/3位中
動画付きメールを送信後閲覧
  • アダルトムービー:150円/閲覧
  • 人妻ムービー:150円/閲覧
  • ノンアダルトムービー:30円/閲覧
1位/3位中
2ショットチャット
  • アダルトチャット:125円/分
  • 人妻チャット:75円/分
  • ノンアダルトチャット:75円/分

※2ショットチャットは向こうのみテレビ画面が見えている状況で進めるチャット

2位/3位中
パーティチャット(覗き)
    • アダルトチャット:50円/分×人数
    • 人妻チャット:50円/分×人数
    • ノンアダルトチャット:50円/分×人数

※パーティチャットは2ショットチャットが複数人に増えた形のチャット

2位/3位中
双方チャット
    • アダルトチャット:200円/分
    • 人妻チャット:75円/分
    • ノンアダルトチャット:75円/分

※双方チャットは2ショットで且つ、テレビ画面がお互いに見えている状況で進めるチャット

1位/3位中
オプション:プレゼント報酬100円~
総合評価⭐⭐⭐⭐⭐
↓FANZAライブチャットに無料で登録してみる↓

おすすめのメールレディサービスNo.2:VI-VO

VI-VO
VI-VOの特徴

  • VI-VOは相場よりも単価が高く、メールだけでなくチャットで大きく稼いでいきたい方におすすめのサービス
  • 会員の傾向として、本気で稼ぎにきている女性が多いため、他のサービスで経験を積んだ後に報酬アップを狙って利用するのがおすすめ
  • メールやテレビ電話の単価は業界で最も高いため、とにかく稼ぎたい場合はVI-VOに登録することで高額報酬を狙うことが可能
  • 運営実績も十分にあるサービスであるため、詐欺やトラブルを心配する必要はない

項目報酬金額順位
テキストメールの送信0円3位/3位中
テキストメールの受信メール受信:32円/通3位/3位中
画像付きメールの受信40円1位/3位中
動画付きメールの受信60円1位/3位中
画像付きメールを送信後閲覧20円1位/3位中
動画付きメールを送信後閲覧60円/閲覧2位/3位中
音声電話110円/分1位/3位中
ビデオチャット176円/分1位/3位中
オプション:チップ(男性からのチップ)40円/チップ
総合評価⭐⭐⭐⭐
↓VI-VOに無料で登録してみる↓

おすすめのメールレディサービスNo.3:ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴー
ライブでゴーゴーの特徴

  • ライブでゴーゴーはスマホで完結できるサービスに特化していることが特徴。そのため、お小遣いが欲しい、スマホ・PCで収入を得たい女性におすすめのサービス
  • 空いた時間にスマホ・PCで時給4200円が目指せるため、スキマ時間を持て余している方に最適
  • ジャンルはノンアダルトであるため、アダルトな仕事をしたくない方でも気軽に始めることができるが、顔出しは必須
  • パーティチャットの単価が他サービスよりも高いため、ノンアダルト・スマホ利用・パーティチャットで稼ぐことを希望する場合は利用をおすすめ
  • 運営歴は10年を超えているため、詐欺被害やトラブルに巻き込まれる心配がなく安心・安全に利用可能

項目報酬金額順位
テキストメールの送信0円3位/3位中
テキストメールの受信メール受信:35円/通1位/3位中
画像付きメールの受信35円2位/3位中
動画付きメールの受信35円2位/3位中
画像付きメールを送信後閲覧0円3位/3位中
動画付きメールを送信後閲覧0円/閲覧3位/3位中
2ショットチャット70円/分3位/3位中
パーティチャット
  • 報酬:56円/分×人数
  • 内緒話:70円/回

※内緒話はパーティチャット中に男性がチャットレディのみに送信するメッセージ

1位/3位中
DSチャット84円/分
※DSチャットは2人のチャットレディと一緒に男性と会話
1位/3位中
オプション:チップ(男性からのチップ)700円/チップ
総合評価⭐⭐⭐
↓ライブでゴーゴーに無料で登録してみる↓

その他の優良メールレディサービス

上記で紹介したメールレディサービス以外にも優良メールレディサービスはありますので、上記に当てはまらない場合は以下のサービスから探してみると良いでしょう。

その他の優良メールレディサービス

  • 【初心者でが迷ったらまずはこのサービス】クレア
    • メール副業(メルレ)初心者で未経験の場合でも、取り敢えずクレアで始めれば安心ということができる
    • 会員登録当初は自分から働きかけなくとも、クレアの運営サイドが集客を積極的に行ってくれるため安定して仕事に臨むことができる
  • 【主婦や30代以降におすすめ】グラン
    • グランは年齢層が高めであることが特徴のメルレサービス
    • 熟女メールレディサービスを謳っており、メルレ会員も比較的年齢層が高い人に人気である傾向
  • 【運営からのアシストで徐々に始めたい方におすすめ】ガールズチャット
    • ガールズチャットは男性会員数が他のサービスと比較して多いことが特徴
    • メルレ未経験であっても、運営サイドが初期登録期間中は男性客とのやり取りをアシストしてくれるため、スムーズに安定して副業を進めることができる
  • 【テレビ電話で圧倒的に稼ぎたい方におすすめ】キューティーワーク
    • キューティーワークはテレビ電話をしている際に他の男性会員がのぞくことができる「のぞき電話」で、のぞき会員数が多ければ多いほど報酬が吊り上がっていく仕組み「のぞき電話」が特徴
    • のぞき会員を増やすことで一気に報酬を手にすることができるため、テレビ電話をメインに活動している方におすすめ

メールの副業を安心に行うために注意すべきこと

上記で紹介したメールレディサービスを活用することで、詐欺の被害に遭うことなく副業を進めることができるかと思います。

しかし、メールやチャットでやり取りする中で、気を付けなければならないことがあります。

それは男性客からの個人情報流出やメールアドレスの流出、あるいは住所の特定被害等です。

残念ながら、優良サービスで信用が置けたとしても、やり取りする男性客全員が信用できるとは限らないためまだ安心はできません。

やり取りする男性客の中には言葉巧みに名前や電話番号などの個人情報を聞き出そうとしてくるかもしれませんし、サービス内ではなく個人的なメールでのやり取りに移行させたがる人も出てくる可能性があります。

最近は、写真の中の瞳の映像からアイドルの住所を特定される被害もニュースになっているため、画像や動画の送信も最新の注意を払う必要があるのです。

個人情報の流出

まず、何と言っても避けねばならないのは、個人情報の流出です。

ここで言う個人情報とは、名前や電話番号、年齢、会社名、職業などを指し、どれか一つでも流出してしまうことで特定される危険性があります。

また顔写真を載せる際にも、アプリで加工したり化粧を普段とは異なる形でしたりと工夫を施すことで一見するだけではばれないようにすることをおすすめします。

メルレは基本的に匿名、かつ顔出しなしでも問題になりませんし、プロフィールも偽って大丈夫ですので、まともに登録して被害に遭わないようにしましょう。

メールアドレスの流出

これも個人情報の一部に該当しますが、男性客とやり取りする中ではメールアドレスの流出も気を付けねばなりません。

また現在では、メールアドレスとともにLINE IDやFacebookなど、SNSのアカウントも注意する必要があります。

女性とのやり取りが目的の男性は、なるべくお金を掛けずにやり取りをしたいため、サービス外に誘う動きが必ず出てきます。

教えてしまうと、いつの間にかメールアドレスが様々なところに流出し、気付けば迷惑メールで溢れたりすることもありますので、聞かれても気軽に教えてはいけませんし、教える場合にはフリーアドレスを新たに取得した上で教えるようにしましょう。

YahooやGoogleであれば無料でいくらでも新規メールアカウントが取得できるため、手間を掛けずに利用することができます。

住所の特定

数ある流出の中でも一番怖いのは住所が流出し自宅が特定されることです。

住んでいるところがばれてしまうと、ストーカー行為を始めとした大きな事件に巻き込まれてしまうことも考えられます。

そうなってしまうと、精神的にも肉体的にも追い詰められてしまい、引っ越しも必要になるため、仕事どころではなくなってしまいます。

最悪、自分だけでなく家族にも被害が出てしまうことも考えられるため、細心の注意を払って臨むように心がけましょう。